音と香りとピアノ

音と香りとピアノ

ピアノのことと日常をつづっています。

このブログについて
ピアノ練習日記
演奏紹介
ジャンル別演奏まとめ

4月はスクリャービン譜読みから

こんばんは。3月末から4月1週目…長い(⌒-⌒; )

1か月に感じます。職場のメンバーが新しくなったのもありますが、何かと新年度や旧年度のシメなどごちゃごちゃになっています。

ピアノも2日、3日弾かない日が続きました。

 

 

今日は練習しました。

 

エチュードOp.8-9

譜読みが4日目。テンポを落として、音をはめていくようにしています。

 

 

前ほど弾いた後で手の神経がピリピリすることは無くなりました。フォルテって、もっと音にしないとなーっと今日感じました。なんていうか、今だと ビャーん!とかぎゃーん!とかガラスが飛び散った音になっている気がする汗

鍵盤に対して垂直に。

もっと音として鳴らすように考えようと思います。

 


f:id:pf_eri:20210329190832j:image

 

とても覚えにくいページ。

繋がりをもっとわかって覚えていくと、瞬時に用意が早くなるでしょうか…。

 

f:id:pf_eri:20210405205427j:image

こういう、ズレて入る音で止まってしまいます。

スクリャービンらしい( ̄◇ ̄;)

 

2つの即興曲Op.12-2

 

こちらを始めにやり始めていて放置していました。この曲も練習していきたいと思います。

 

f:id:pf_eri:20210405205440j:image

上段の写真と同じく、ズレ感。

でもこの曲の方が弾きやすいです。

 


f:id:pf_eri:20210405205437j:image

最後の盛り上がりにも、またもや形を変えて…。

あー譜読み時にゆっくり合わせるのに、弾きにくいったら(^_^;)

 

 

 

今日のエチュード練習記録です↓

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ERi (@pf_eri)

 

それではおやすみなさい。

エチュードOp.8-9 譜読み始め

雨降りの本日は寒いです。

 

さてピアノは、スクリャービンエチュードをやり始めました。即興曲も取り入れてますが、この曲が気になって。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ERi (@pf_eri)

 

譜読み2日目。まだまだ音を探しています。

いつかあのテンポで弾けるのかな…

 

試しに譜読みに入りました

 

f:id:pf_eri:20210322182354j:image

 

まるでオクターブのための?エチュードですね笑

右側のソ♯の連打から、もういやです泣

しかも左手が跳ぶ!

これはどうやったら疲れないか探っていたところ、今のところ「スポンジ」をイメージ、鍵盤上から近くで下ろして移動距離や動きを小さくすることを考えています。

でも3小節目の内声4分音符♩が入ってくる部分が崩れます。レ♯ーシーソ♯ って思うのはわかるんですけどね。

 

f:id:pf_eri:20210322182421j:image

しかもこの形は最初だけで、後々は下降になります。中の音が連打音になるんですね。

ラララ ミミミ ラララ

指使いも内声は、3や2に変えつつ鳴らしていきながらオクターブは下降。弾きにくい( ̄^ ̄)ゞ

 

 

f:id:pf_eri:20210322182406j:image

これも同じ。右手は上行形。

ミミミ シシシ ミミミ

これを軸として、アップダウン?

いろいろ探っています。

 

f:id:pf_eri:20210322182440j:image

だんだん難易度が上がります。

左手と右手を交代バージョンがあったり、和音が入ってきたり。音が掴めないですヽ(;▽;)

エチュード42-5は、けっこう密集しながら弾きにくい感じでしたが、こちらは幅が広いですね。

 

今回は長めに見て嫌にならないように練習していきたいと思います。

 

 

次なる曲はやっぱりスクリャービン?

こんばんは。ひさびさな日記。

今週は長い週なので体調を気をつけいきたいところです。

今月は人事異動が出る月だし。

嫌な年度末早く終わってほしい…

 

 

さてピアノは、ドビュッシーエチュードを前から録音を繰り返して数日前に2回動画してみました。やっぱり難しいですね(^◇^;)

本番でうまくいく率が低いっていう曲。

技術もかもしれませんが、音の鳴らし方も、ちょっとした意識の無さ、指のあたりで変わってしまいます。それと、指使いの弾きにくさ。。まだ、動画を公開しようか迷い中です。ミス音が全く無しというのは、次の課題として聴いてて飽きないかどうか。これを一番先に聴き取っています。

 

 

 今日は気分を変えて、何の曲しようか〜と軽い気持ちでピアノの前に座りました。

前から練習しているスクリャービン即興曲

これをしようと思っていたのですが、その前に通勤BGMで聴いていたこのエチュード

 

f:id:pf_eri:20210317211005j:plain

スクリャービン エチュードOp.8−9

 


Yuja Wang plays Scriabin : Preludes, Etude and Poème

 

5分20秒あたりからです。

ユジャの演奏・・カッコ良すぎです!

オクターブの連続と左手の動きで、ほんと・・もっとも苦手な要素なんですけどね。。

前のエチュード42−5と一緒です。憧れが強くて、試しにどこまで?で譜読みしていました。

さて、いつまで続くのでしょう笑

はあ…弾いてみたいな。(*´∇`*)

 

 

f:id:pf_eri:20210317211008j:image

その後に即興曲。4ページの曲ですが、スクリャービンらしく両手のズレ感が難しいです。

それと3ページ目。3連符に8分音符の入れ方。

毎度これが慣れない・・。

3月から4月は心身ともにソワソワしそうな時期ですね。

ピアノの弾く時間だけは、強制的にならないようゆったりとした気持でいたいです。

 

エチュード 大事な部分を見逃さない

こんばんは。ピアノをサボり気味になってきました。本日も仕事でした。冬はどうしても体調が崩れますね(⌒-⌒; )なかなか継続は難しい。

 

f:id:pf_eri:20210308155545j:image

 

ドビュッシーエチュードは録音取りながら自分の演奏を確認しながら練習しています。

最終の入りが緊張しますね。どうもボコるので、そのフレーズを歌ってから弾くようにすると、いかにフレーズをぶち壊してるかわかります。

そんな部分は、楽譜に×印を容赦なく書いています笑。黄色に塗り潰した部分は、その和音響きながら弾き続けるように心がけています。

長ーい目で見て和音の移り変わり?といいますか。

 

 

 

f:id:pf_eri:20210308155552j:image

 

ここの部分が、なんだか退屈になっちゃうんですよね。何回か出てくる形の交互の動きなんですが。風?もうちょっと工夫してみたい。

 

f:id:pf_eri:20210308155604j:image

よく見ると、スラー、スタッカートって細かく書かれているんですよね。バスにも同じく。

これは楽譜通り守りたい笑

 

 

f:id:pf_eri:20210313223323j:image

それとここ。

めちゃ急いでいました。それよりも、音色、動き、雰囲気の切り替え!とっさに用意が遅いです。肘かな?腕?が動きを邪魔しているかもしれません。

 

もっと余裕をもって、テンポはその次?くらいで音楽を楽しみながら弾きたいかなと思うこの頃です。

 

最近は、このドビュッシー6度エチュードスクリャービン即興曲を譜読みしています。

4月は、なんかバタバタしそうなのでエチュードは3月中に弾けるようになりたいなって願望。

 

今日の練習一部

 

6度のための練習曲 どこまで?を感じて。

こんにちは。今日は曇り空でさむいですね。

今日も休みです。起きた瞬間に今日、仕事だ!って思ったので得した気分。笑

 

さてピアノですが、6度エチュード

私の楽譜だとわずか3ページで終わる曲です。

なので頑張れるかなぁ?って取り組んでいます。

 

f:id:pf_eri:20210307150241j:image

ここ、左手の ミーソードー…の和音の響きの中で、右手の16分音符を入れていきます。

スタッカートがついているので、ペダルを使うけど軽く。

左手のドー…って伸びている音を消さないように、入れるという。

2回目は右手が上昇するので1回目と違って上へ消えていく感じ。

たまに鍵盤への指の角度?置き方が強すぎてムラができてしまうのが難しいところです。

 

 

f:id:pf_eri:20210307150311j:image

両手が6度を保ちながら動いていきます。

2段目の部分は、四分音符♩を響かせるように鳴らして

16分音符は♬♬半音とか動きを感じながら漂う感じで弾くようにしています。

3段目からは長いフレーズ。

ここは区切りを考えて、

…ドソ、ドレミ♭シ♭、ミ♭ファソラシドーっという風に捉えています。

あとタイ!この分を感じる。スクリャービンでもそうだったけど、

タイを聴き落とすことが多いです。

 


f:id:pf_eri:20210307150307j:image

ここの部分は手首を動かしすぎていたかな?と思いました。

バタバタしすぎで音もうるさいし。

もうちょっと指だけで軽く鳴らす?奏法を試みてます。

肘を抜くと関節がつらないかな?とか。

あとここもクレッシェンド、デクレッシェンド、

それとテンポの揺らし方があるので瞬時の調整が難しいですね(^◇^;)


f:id:pf_eri:20210307150321j:image

この部分は、1番よく練習しています。

左手の25の指の着地が難しくて、綱渡りでもしている感じです笑。

ここも、どこまでで区切るのかで弾きやすくなると思います。


f:id:pf_eri:20210307150324j:image

その後のここ。

左手ラシドシラーのドシラーを親指の連続で降りるようにしているんですが、

これがまた弾きにくくて(−_−;)

1回目は、うんと軽くしたいって気持ちがあります。

2回目出てきた時には流れるようにと、変化つけたいためです。

 

最近の練習状況です。

 

 

 

 

 

今日また練習してみます。

そろそろもう1曲練習足したいところです♪